Podcast

「あなたが想像できることは、すべて現実なのだ。」パブロ・ピカソ

音声で聞きたい方はこちら


ご質問はstand.fmのレターへお願いします


ざっくり台本

■テーマ
「あなたが想像できることは、すべて現実なのだ。」パブロ・ピカソ


現代アートの巨匠、パブロ・ピカソの言葉である。ピカソの作品は一目見ただけでピカソのものだとわかるほど独創的な個性を放つ。


想像したことは現実になる。これほど確かなものはないだろう。今では当たり前のように言われている、引き寄せの法則である。


例えると、ご飯が食べたいなと想像したら、買い出しに行く、外食する、冷蔵庫を見て料理をする。など、ご飯を食べる行動をとるのが人間。


確実に叶えられるものもあれば、すぐには叶えられないものもある。自分で完結できないことは特にそうだと思う。


例えば、恋愛だったら、好きな人がいたとして、相手に振り向いてもらうにはどうしたらいいか?と考えて、相手の好みのごはん屋さんへデートに行くとか。


FXなら、毎月100万円の利益を出したいと考えても、今ある資金によって難易度が変わる。その時の相場状況にもよる。自分のトレードスキルも関わってくる。


ある調査によると、潜在意識の世界は時間が逆に流れているのだという。潜在意識には未来も現在もなく、時間も空間もない。日々更新している。


潜在意識はくり返しのリズムに影響されるため、良くも悪くも、くり返される言葉や想像の世界を現実にしてしまう。その力を誰もがもっているというのも、人間の神秘ですね。


人間の心理効果の一つに『カラーバス効果』と呼ばれるものがあります。


これは「自分が意識している情報が自然と目に飛び込んでくる」という現象のことを指します。


例えば、英語学習を始めた人は、英語関連の本や情報が街中に溢れていることに驚くでしょう。 子供ができた人は、子供関連の情報がどんどん目に入ってくるようになるはずです。


これは、それまでその存在に意識を向けていなかったためにスルーしていた情報が目に留まるようになったために起こる現象です。


人間は、自分にとって興味のないものは、視界に入っても情報として受け取りません。 é€†ã«ã€é–¢å¿ƒã®ã‚るものだけを受け取る仕組みになっています。 つまり、自分の興味関心というフィルターを通して世の中を見て情報を処理しているわけです。 


きっと全ての情報を平等に処理していてはキリがないので、その人にとって重要な情報だけをピックアップして処理するようになっているんでしょう。


なんて効率的なシステムでしょうか!! こんな機能があらかじめ備わっているなんて、改めて人間の能力の凄さに驚かされます。


この人間の能力を良い方向へ活用できると自分の人生がより豊かになると思う。

-Podcast

© 2023 SABO BLOG 🌵 Powered by AFFINGER5