Podcast

FXで「チャンスまで待つ」とは具体的に何をするのか。

音声で聞きたい方はこちら

別の音声配信プラットフォームで聞きたい方はこちら

▶ Spotify
▶ Anchor
▶ Apple Podcast
▶ Google Podcast

ご質問はstand.fmのレターへお願いします


ざっくり台本

・5/31火曜日
・レターご紹介
・未来の値動きは誰にも分らないという大前提で話を進める
・チャンスまで待つのがとても苦手>チャンス=利益を獲得できる確率が高い場所(下降、上昇確率が高い場所)のこと
・自分なりの待てない理由が明記されていないので何とも言えない
・飛び乗るのが悪いとも思えない
・飛び乗って含み損になって、損切か利確かになると想定して話を進める


チャンスまで待てない:
1,チャンス(トレードルール、エントリーポイントの基準)が明確でない
2,エントリーポイントは明確だけどチャートを見ていると早めにエントリーする


1,チャンスが明確でない
・チャンス(トレードルール、エントリーはどこで、損切はどこで、利確はどこで、この3点セット)が明確でない場合は、すべてがチャンスに見える、その時の心の状態を見ると、欲望に支配されている状態
・明確ではない場合>チャンスがどこかわからない状態なので、まずはどこの値幅を取るかを明確にする必要がある、そのために過去のチャートを見ながらどこなら自分が取りやすそうか見つけることから始めて見るのがいい


トレードルールを明確にするためにした手順:
①通貨はポンド円、売買はショート
②過去のチャートを見て、下降している所でローソク足がどういう形になって下降しているかを細かく見る、移動平均線を表示させている場合は、ローソク足と平均線の位置関係などをスクショをとってデーター集めをする→下降する場所だけを見ているといくつかの規則を見つけることができるはず、同じような値動きをする場所を見つける作業
③Forex Testerなどでテストをする
④デモトレードで練習する>一定の基準値を満たしたら(資金が5倍になったらとかがいいかな)、私はリアルトレードでスタートしたけど、過去の自分にアドバイスできるなら、どうせ負けが続くし、技術を身につけることだけに集中した方がよい事をお伝えする
⑤リアルトレードで最小ロットで練習する


2,エントリーポイントは明確だけどチャートを見ていると早めにエントリーする
・早めにエントリーすることは決して悪いことだとは思わない
・私も損切を想定に入れて早めにエントリーをしていた時期もある
・ロットを小さいロットにして仮エントリーすることもある
・「計画的」に難平をする
・ナンピンは3回までと決める
・大きなけがにならないようにだけを気を付けるだけで変わる
・想定外の大きな損失にならにように気を付けることが大切


相場の世界での一番の悪は、「想定外の損失を作ること」
すべて想定内にしておくことが大切とよく言われます
利益は想定外になることがある


ライフスタイルの関係でチャートを見る時間があまり取れない場合は、固定の時間だけチャートを見てスキャルピングにするか、4時間足以上を基準足としてスイングトレードに変えるかした方が負担が減ると思う

トレードして間もない時は、FX市場は24時間開いてて、買いも売りもできてすべてがチャンスに感じてしまってました。だから四六時中チャートに張り付いてた時期もある。睡眠時間を削っていたことで体調を壊したこともありますが、体を壊しては本末転倒です。豊かになるためにFXをしているのに、逆へ進んでしました。相場は逃げません。逃げるの私たち人間の方です。スキルを手に入れるには時間がかかるけど、時間がかかっても相場は私たちのことをずーっと待ってくれてます。値動きも同じような動きを定期的に出してくれてます。相場さんからのそのサインを見つけられるようになるのが、トレーダーの仕事。相場さんと真摯に向き合ったら、規則性に気が付くタイミングが来るはずです。もし来ないなら、私の毎朝のチャート分析動画の前日のレビューを見つづけて下されば、何かヒントは得られるかな~w


まとめ
1,チャンス(トレードルール、エントリーポイントの基準)が明確でない
2,エントリーポイントは明確だけどチャートを見ていると早めにエントリーする
未来の値動きは誰もわからないです
不確実な動きの中でも、一時同じような動きをすることがあります。そこを見つける作業が利益を得られるポイント
・レターをいただくことで改めて私も考えるきっかけになれました、ありがとうございます♪
・私も一生道半ばなので、共に頑張りましょう!
・もし回答した内容がご質問に対して的外れな場合は、再度レター頂ければ幸いです。


-Podcast

© 2023 SABO BLOG 🌵 Powered by AFFINGER5