チャート分析

【FX】チャート分析 ポンド円 2021.12.17(金)

動画での解説はこちら

本日の経済指標

2021年12月17日(金)
09:00 ニュージーランド

NZ・ANZ企業信頼感 12月

-2.2pips -16.4 --- -23.2
09:01 英国

英国・GfK消費者信頼感調査 12月

+0.0pips -14.0 -17.0 -15.0
11:57 日本

日本・日銀政策金利 12月

+2.1pips -0.1% -0.1% -0.1%
16:00 英国

英国・小売売上高 11月

[前月比]

+3.0pips 0.8% (1.1%) 0.8% 1.4%
16:00 英国

英国・小売売上高 11月

[前年比]

+3.0pips -1.3% (-1.5%) 4.2% 4.7%
16:00 ドイツ

ドイツ・生産者物価指数 11月

[前月比]

+3.0pips 3.8% 1.4% 0.8%
16:00 ドイツ

ドイツ・生産者物価指数 11月

[前年比]

+3.0pips 18.4% 20.0% 19.2%
18:00 ドイツ

ドイツ・Ifo景況感指数 12月

+2.1pips 96.5 (96.6) 95.3 94.7
19:00 ユーロ

ユーロ・消費者物価指数(確報) 11月

[前年比]

-2.8pips 4.9% 4.9% 4.9%
19:00 ユーロ

ユーロ・消費者物価指数(確報) 11月

[コア・前年比]

-2.8pips 2.6% 2.6% 2.6%

GBPJPY(ポンド円)

日足



4時間足


1時間足


緑色のチャートパターンになり、1時間足の
200EMAを下に抜けてくると、売りの勢力が
強いと判断されて、下降しやすくなる可能性
が高まりそうです。


赤色のチャートパターンになった場合は、
ショーターの出番は当分ないかもしれません
もしトレードできる場所があったとしても


利益を伸ばすことより、早めの利確を心がけ
ましょう。上昇中の売りはいつ戻されるか
わかりませんので、早めに利確して逃げちゃ
いましょう!

【前日のレビュー】
2021.12.16(木)トレード回数1回

1時間足


5分足


1分足


結果、TPまで到達したパターンでした。
4時間足の200EMAに到達した時、このまま
反発して更に上昇したら嫌だなと思い、利確
をしました。

まとめ

エントリー&エグジット(利確)ポイントは
FXトレードをしていると、これは永遠の
テーマかもしれませんね・・・


10年後の自分はこれを極めているのかもしれ
ないし、今と同じように試行錯誤をし続けて
いるかもしれません。


ある程度、エントリーポイントが自分の得意
なチャートパターンだった場合、エグジット
もそこまで迷わないはずです。


なので、エントリーポイントは重要視してお
り、1分足に落としてかなり細かく見てから
エントリーを執行します。


エントリーポイントのチャートパターンが
大切ということは、いつものアレです。
過去検証をして、チャートパターンを脳に
刷り込みです!笑笑


FXのトレードスキルアップには、まず第一
に「同じ作業を繰り返し行えるか」という
こともカギになってきますね。


ということで、今日も同じ作業を積み上げ
てレベルアップをしちゃいましょう♪

FXトレード勉強会の情報はこちら

口座開設はこちら

-チャート分析

© 2024 パターンで覚えるFX🌵 Powered by AFFINGER5