Podcast

お金について考える

音声で聞きたい方はこちら


ご質問はstand.fmのレターへお願いします


ざっくり台本

■テーマ
お金について考える

お金はこの世の中で生きてくうえでは大切なモノ。このテーマに正解はない。人それぞれその人によって正解が違う。


私にとってお金とは…


【Good】
・人生の自由度を高めるモノ
・あると便利、ないと不便
・お金そのものは、ただの紙きれ
・お金は信頼で成り立っている
・お金自身が自分の居場所を選択している


【Bad】
・人間の感情を大きく揺さぶる
・ありすぎると不安、なさすぎても不安


【お金とどう付き合うか?】
・自分だけのものではない
・淡白に付き合うことを心がける(近代日本経済の父、渋沢栄一)
・形ないモノに交換したい
・お金の教育は小さい頃から受けるべき


「君に金がない理由を教えてやろうか?君に金がないのは、君がひたすら金だけを愛さないからさ。金というものはね、浮気者には身を任せないものだよ。」フィンリー・ダン


この言葉は、なるほどね。と納得した。お金は人間と同じでさみしがり屋。集まっているところに更に集まる習性があると聞いたことがあります。確かにそうかもしれません。お金持ちは更にお金持ちになりやすく、お金持ちの周りにいる人もお金持ちが多い傾向がある。


自分の人生の質は「付き合う人の平均」に収束するというのは有名な話で、例えばアメリカの起業家ジム・ローンが残した言葉。


自分の周りにいる人の平均年収が今の自分の年収になると言われている。誰と付き合うかで人生の進む方向は変わってくる。


人は自分と同じような価値観、行動様式、考え方、知性、感性(…etc.)の持ち主と一緒にいる方が精神的にも落ち着くものですし、その状況に居心地の良さを感じるものです。


学生時代は、特にその傾向が出るように思う。だいたい同じような人が集まっていたケースが多かったでしょう。


今皆さんはどういう方々があなたのまわりにいますか?私は、仕事がFXトレードなので私の周りはFXトレーダーが多いわけですが、FXトレーダーの中でもなかなか稼いでいる方が多いんですよね。その中で見ると私が、一番へっぽこかもしれません。あと、会社を経営されている方も比較的多い印象です。といっても、私がもともと知り合いがあまりいないからかなり偏っているかもしれませんが。


老後2000万円問題。これもニュースそのまま受け入れるのではなく、自分はどうだろう?と自分基準で考え直すことが大切。


「使えば減る、使わなければ減らない。」今あるものを使わないのも一つ、お金に働いてもらって増やすのも一つ。FXトレーダーは、まだ時間を切り売りしている仕事。長期保有の株式や仮想通貨投資はお金にお金を稼いでもらっているようなイメージ。


FXトレーダーは、時間給だけど時給換算するとなかなかいい時給。ただ安定的に稼げるまでに何年かかかりその間は時給ゼロというより、マイナスの人がほとんど。相場に一旦お金を預ける必要がある。その後、徐々に勝てるようになって、預けたお金を返してくれる。その返金が完了した時に、本当のスタートがはじまる。相場から大きな利益をいただけるようになる。


追いかけないと手に入らない、しかし、追いかけすぎると逃げていく。恋愛と同じでほど良い距離感を保ちながらお付合いすることが大事。それに大切にしないと嫌われるし、大切にしたら好かれる。

-Podcast

© 2023 SABO BLOG 🌵 Powered by AFFINGER5